店員の愛想の良し悪し・・・その原因とは?

おれがよく行く激安スーパーには感じの良い店員がたくさんいる。

ほぼ全員が愛想が良くて、いったいどういう従業員教育をしているのか興味が湧いてくる。

激安スーパーなんかだと安かろう悪かろうで、従業員教育なんかあってないような

劣悪なものを想像させるが、その店にかぎってはそうでもないようだった。

反対に大手の知名度抜群のスーパーなんかもよく利用するのだが、

ここが酷い、シャツがズボンからはみ出しただらしない恰好で平気で品出しをしている

チンピラみたいな店員や年がら年中マスクをしていて、商品のある場所を聞いても

ろくすっぽ返事もしないような店員、新人のバイトをレジで怒鳴りつけてる

古株の社員ぽいおばさん等、おれとしては買い物をしていて楽しくないのだ。



店舗が大きくてレイアウトや内装が現代的で洒落ていて品数も豊富だけど

なんか働いてる店員同士がギスギスしてるんですよね。

意地が悪いというか、根暗というか、ロボット人間というか、

みんな無機質で死んだ魚みたいな目をしてて・・・

指揮監督している正社員が売り上げノルマだとかに追われて

四六時中四苦八苦してると心に余裕がなくなって、それが周囲の従業員に感染して

嫌な雰囲気になるのかも……というのは、おれの想像なんだけど。

類は友を呼ぶっていうけど、

もともと、そういう人たちが求人を出しているんだから

応募してくる人もそれなりなのかもしれない。

おれは大手の店では、激安スーパーに売ってない決まった商品しか買わない。

ほかのお客さんは店員のことなんか気にしないのか、

押すな押すなの大行列で商品をいっぱいにしたカゴをカートに載せて

レジに並んでいたりするから、やっぱり売り上げは良いんだろうな。

激安スーパーなんか店の規模も小さいから、大手に比べれば客がいないといった状況。

客が少ないからマッタリできる・・・というほどヒマでもなさそうですけど。

やっぱり、もともとの性格というのか人間性というのが大事なんですかね?

愛想の悪い奴をいくら教育しても、たかが知れてるような気はするし。

最初の履歴書を持ってきて、面接したとき――最近は履歴書不要というバイトも多いですが。

面接で通りいっぺんのことを説明したり質問したりで

すぐ採用とかすると失敗するんじゃないかな。

それまでの職場の雰囲気が良かったのに、

ひとりでも陰気で嫌な奴が入ると変わってしまうことはよくあるから。

利益を追求して店舗を増やす拡大路線だと店員はロボットが最適なのかも。

セルフレジも今後ますます増えるから人間の店員なんていらなくなってしまうだろう。

愛想の悪い店員がはびこってる店よりロボットだけで構成されてる店のほうが

気分がいいと思うけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする